レイクALSAは全国対応のカードローン

子供の学費が払えずに困っている、このような時に便利な学費ローンについて紹介します。

 

では、どこでお金を借りるのが良いのか?って事になるんですが、レイクALSAのカードローンを利用するのも一つの方法となっています。

 

レイクALSAはCMなどでもお馴染みですよね。全国対応のカードローンとなっているので、銀行ローンのようにエリアを気にする必要もありません。

 

借りたお金の使い道は自由となっているので、学費として借りる事も可能となっています。

 

そこで、レイクALSAカードローンの特徴などについてまとめてみました。入学金や授業料など学費を借りようと検討中の方は参考にしてください。

 

学費ローンとして利用できるワケ

レイクALSAカードローンは、上記でも述べたように「使い道が自由なローン」となっています。なので、学費としてお金を借りる事が可能となっているんです。

 

本来は、ローンというと使用用途が決まっている事が多いです。学費を借りる場合も、教育ローンといった教育関連(学費など)にしか利用する事が出来ないローンがあります。

 

もちろん、学費を借りたいといった場合はこのような教育ローンを利用しても良いんですが、レイクALSAのカードローンのように使い道自由なローンの方が、後々使い勝手が良くおすすめとなっています。

 

教育ローンの場合だと、入学金や授業料など決まった事にしか利用する事が出来ません。

 

その点レイクALSAの場合だと、入学金や授業料などはもちろん、その他さまざまな用途に利用する事が出来ます。

 

また、使用用途以外にもレイクALSAには利点がいくつかあるんです。

 

特徴

融資までの時間が早い

レイクALSAは申込してから、最短60分での融資が可能となっています。申込する時間などによって翌日以降となる場合もあるんですが、教育ローンと比較すると圧倒的に早いです。

 

状況によっては、どうしても今日中にお金が必要といった場合もあるかと思います。このような時に、融資までのスピードが速いので助かりますね。

 

教育ローンの場合だと、早くても融資までに1週間前後はかかってしまいますからね。

 

急ぎでお金を借りたいといった場合にもおすすめとなっています。

 

契約後はいつでも借入可能

レイクALSAに申込し契約完了すれば、24時間いつでもお金を借りる事が出来ます。コンビニのATMが対応となっているので、わざわざレイクALSAの店舗に足を運ぶ必要がありません。

 

契約時に最大借入額の設定がされるんですが、この最大借入額内であれば自由に借入する事が出来ますよ。

 

このような点も、教育ローンなどとは大きく違った部分になりますね。どうしても教育ローンなどの目的が決まっているローンの場合は、再度お金が必要になった場合はもう一度新たに申込する必要があります。

 

レイクALSAカードローンの場合は、一度契約しておけば最大借入額の範囲内であれば再度申込する必要もなく、自由に借りれます。

 

なので、急にお金が必要になった時なんかもすぐに借りる事が出来るので大変便利ですよ。